風邪の症状 風邪薬の効能

風邪薬についての情報が満載です。

風邪の基礎知識

風邪の症状

風邪といっても、風邪原因菌によって症状は色々とあります。基本的に、風邪は呼吸器関係の症状が中心となる感染症で、症状が進行すると、全身に症状があらわれるようになります。風邪による、主な症状は鼻水やくしゃみ、喉の痛みと咳に加え、頭痛や発熱が起こる場合もあります。

小児の場合は耳に症状が現れやすく、風邪の症状が悪化して中耳炎になる場合もあります。小児は病原体に対する免疫がなく、大人よりも風邪になりやすいですが、高熱がいつまでも続く場合や、風邪の症状以外にも症状がみられる場合は、風邪以外の疾患を疑う必要があります。逆に、高齢者の場合は、風邪が悪化して呼吸困難になったり、肺炎になってしまう事もあります。

かぜのひき始めによくある症状は、原因となるウイルスによって引き起こされる免疫反応です。ただの風邪であると、放っておいたり軽視していると、別の病気も併発してしまう可能性があります。ただの風邪であれば、3~4日で症状は治まりますが、5日以上も症状が治まらない場合や、長期間にわたって症状が続く場合は、肺炎やその他の病気が併発している可能性があります。肺炎の場合は高熱が続きますが、風邪の初期症状と似た病気には、肺結核や白血病などもあります。

風邪は、引き始めが肝心で、ただの風邪であっても、軽症のうちに完治できるように、初期症状を発見し対処していきましょう。

風邪薬の基礎知識
市販の風邪薬
病院の風邪薬
風邪薬の効果的な飲み方
風邪薬の役割
風邪薬の種類
解熱鎮痛薬
気管支拡張剤
抗炎症(腫れ)
鎮咳去痰
抗ヒスタミン
風邪薬の副作用
解熱鎮痛剤の副作用
気管支拡張剤の副作用
抗ヒスタミン薬の副作用
抗炎症剤
鎮咳去痰の副作用
風邪の基礎知識
夏風邪と冬の風邪
風邪と花粉症
風邪と結核
風邪の症状
風邪の病因
風邪の症状
鼻水・鼻づまり・くしゃみ
インフルエンザ基礎知識
インフルエンザ
インフルエンザの予防
インフルエンザ治療薬 タミフル
Copyright (C) 風邪薬の効能WEB All Rights Reserved